ご挨拶 【0日目】

スライドショーには JavaScript が必要です。

こんにちは!

稲葉野々と申します。

 

当サイトは
素人の私が30歳から絵本作家になるまで」
を綴っていくドキュメンタリー型サイトになります。

 

趣味でイラストを描いていましたが、絵を描くための基礎知識は皆無です。
もちろんどうやって絵本を作るかも、
どうやって絵本作家になるのかもぜんっぜんわかりません!!

なにひとつわかっていません!今、この時点ではググることすらしていません!!!ごめんなさい!!!

そんな私が一年以内に絵本を出版することを目標に、毎日少しづつ前進するよう勉強してみたらどうなるのか。
自分の身をもって実験してみようと思っています!



ここ最近の私は、いい歳してぐーたらした適当な毎日を過ごしていました。

でも、「小説家になりたいなー」とか「絵がうまくなりたいなー」とか、

夢や希望だけは一丁前にあって、それなのになにもしていない自分というのに

すごく苛立っていました。

 

そう、めちゃくちゃ口だけ人間になっていたんです。

しかし思い返してみれば20代はじめの頃の私はそれこそ

「思いついたらなんでもやってみる」破天荒なタイプだったんですよ。

 

小説のネタになりそうだと思って新卒で探偵社に入社したり、

稲川淳二みたいに怪談を話してみたいと思い立って怪談ライブバーで働きながら怪談師に弟子入りしたり、

バイク乗りたいと思ったら翌日から教習所通って、お化け屋敷のゾンビ役やりたいなと思ったら主催に直接連絡してできるまでこじつけたり。

やってることはまぁ・・・意味不明なんですが、とりあえず「考えるよりまず行動」という度胸だけが取り柄だったはずなのに、なんなんだ今のこの怠惰な心は!!

 

毎日Huluでコナン見て、ダイエットをしても一ミリも痩せず、家事をさぼり、時間を活用せずぐーたら過ごして、「あれやってみたかったな・・・行ってみたかったな・・・」と後悔しながら私の人生は終わるのか!!

それじゃあつまらない!

以前の意欲的な自分を取り戻したい!!

希望を口にしているだけでなにも行動しないなんて、

勿体なさすぎるんじゃないだろうか!!

 

と、30歳を目前に控えてまた急に気づきました。
というか焦りはじめました。

 

人生の目標は

「リリーフランキーさんみたいにいろんなことができて、たくさん肩書きを持つこと」

 

まずはその第一歩として、絵本作家になるための挑戦をしてみようと思います。

あたたかい目で見守っていただけたらうれしいです💫

nono.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です