想像力はなぜ必要か【38日目】

こんばんは!

昨日は栃木に一人で日帰り旅してまして進捗報告の時間がありませんでした💦
しかもなんだか急に暗い感じのイラストになってしまってごめんなさい🌷

 

線だけで描くシンプルな絵を練習している途中、

「こういう絵って一部分だけ見せて、あとは見る人の頭の中で補完させるものだよな」
「他人の生活をSNSとかで覗きみるときも、その人の一部しかわからないのにまるで全部わかった気になってることが多いけど、どんなに幸せそうに見える人でも実際は苦しんでいるかもしれないし、辛い思いをしているかもしれないんだよな」

突然そんなことを思いました✨

SNSで特定の誰かをバッシングする行為は、その人のことを想像する力が不足していることでおきるんじゃないでしょうか。
「自分の一言にそこまでの威力はない」「○○には別に何言ったって大丈夫」
という思考になってしまうのも、ほんとに怖いですよね。
言葉がどれだけ人生を変える力をもっているか、考えられない人が多すぎるなーとここ最近のニュースをみていて思いました。

そういう人は「これを自分が言われたらどう思うか」よりも、
「自分の大切な人(家族とか恋人など)がこれを言われていたら、自分はどう思うか」
に置き換えて考えてみたほうがいいのかもしれないですね。

「私はこれくらい言われたって気にしない」
なんて、自分のことになると途端に強気になってしまうものなので。

生きていくうえで想像力は大切です。
改めてそんなことを思いました。

このイラストに関しても、男の人は死んでる設定なんですが、どの段階からそうなっていたかはみなさんのご想像にお任せしますー

 

nono.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です