インプットして生かす【198日目】

こんばんは!

今日は年始に買ったこの本を読んでいます🤗

中村佑介さんの「みんなのイラスト教室」

これ、ひとつひとつの絵に対して
もっとこうしたほうがいいですよ〜っていう細かい訂正を全て載せてくれていて

それが全部「あ〜めっちゃよくなってる!」
と素人目にもわかるくらいの変化をしていくのがとても勉強になります。

 

まだ半分しか読んでないけど、
すでに自分のイラストにも活用できそうなことがいっぱい。

この本から学んだことと
毎日のスケッチ練習で、なるべくはやく上達するぞ!

スケッチ練習も、一回やってから自分のイラストを描くと、
奥行きとか線とか丸を描く丁寧さが違いますね。

 

しっかり描こう!
という気持ちが強くなる。この気持ち大事。

ボールペンで描いたこの絵は、
今までやったことがない奥行きに必要な「消点」を描いてから練習しました。


これ。
めっちゃ意識した笑

 

そのあと先ほどのイラスト教室の本を読んで、
色合いや小物のバランスを考えながら
いつも通りデジタルで絵を練習。


インプットしてから、自分のなかで理解してアウトプットするという作業を
きちんとやってみようという試みです。
半年やってきてようやくしっくりきました笑

 

 

自分的にも楽しんで描くことができた気がする🌷
今までわりと適当だった細部の直線も真剣に描いたし笑

今年からは小物を多く、一目見て楽しめるような作品を丁寧に描いていきたいです🌿

 

nono.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です