やっぱり小説も書きたい【217日目】

こんばんは!

昨日もブログに書いた通り、やる気がでない稲葉ですw

でも今日も雑誌の模写はやってみました〜

「分身激写」

 

絵を描くのはたのしいです。
めっちゃ好き。癒される。

だから、やる気がないというより、
どっちかというと別のモードになってきてるかもしれません。

それは「小説書きたいモード」

やりたいことがあっちこっち飛んですみません😓笑

この十数年間、ずっと小説を書いていた私。
サイコホラーとか恋愛サイコ系。(絵本とか描く柄じゃない)

大学でも小説を書くための勉強をしてきました。

なのに去年の6月に「絵本を出版したい」と考えてから
一切小説を書いてなくて。

このまま、どんどん小説を書かなくなってしまうのかなぁと思うと
少し寂しい気分だったのですが・・・
そんなことなかった!
やっぱり書きたい気持ちがむくむく!笑

 

私には師匠もいます。
心霊探偵八雲というミステリーのシリーズを書いている先生です。

先生からは「これ役立つよ〜」とか「書いたら読ませてね」と
散々言ってもらっているのに
私、この1年なんもしてなかったw

そろそろ絵本と小説を両方作ってみてもいい時期かもしれませんね!

 

もちろん絵本やイラストは練習を続けますので、
ここではいろんな楽しい報告をさせてください!

nono.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です